疲れに負けない、効果的な疲労回復方法を探そう

精神的疲労の回復方法

アロマセラピー

アロマテラピーとは、ジャスミンやミント、カモミールなど、花や木の植物に由来する芳香成分(精油)を使って、心身の健康を促進したり、また、ストレスを解消したりする行為のことです。

フレグランス・キャンドルやお香なども含め、生活の中に自然の香りを取り入れることは、心身をリラックスさせ、精神的疲労の回復にも役立てることができるのです。

脳は、嗅覚からの刺激を受けると、無意識のうちに情動を引き起こします。これにより、身体機能の調整中枢でもある視床下部が影響を受け、安心感や快感、覚醒感などといった様々な感情が生まれ、これらが心身のバランスを取り戻すのです。

つまり、香りは本能的に身体諸器官の反応を引き起こし、結果として、リラックス効果や健康維持、また、疲労回復を促すというわけです。

アロマテラピーには様々な方法があり、また、精油も数多く存在するため、本格的にやってみようと思うと、なかなか難しいかもしれません。しかし、うまく生活に取り入れていくことによって、身心の不調を改善し、疲労を回復することができるのです。

いくつか例を挙げますと、不安定な情緒のバランスを整え、落ち込みやイライラから回復してリラックスさせ、気持ちを明るくしてくれるのはゼラニウムです。また、ストレスを感じているときには、メリッサやイランイランの香りが心をほぐしてくれますし、フローラルで親しみやすい香りのラベンダーは、鬱気味な心を癒し、怒りを鎮静させ、リラックスさせてくれるほか、血圧降下作用とも相まって、安眠効果も期待出来ます。

疲労の種類
末梢性疲労
中枢性疲労
生理的疲労
病的疲労
疲労のメカニズム
他覚的疲労
自覚的疲労
エネルギー不足
酸化ストレス
脳の失調
予防法
慢性疲労症候群
症状
診断基準
治療法
精神的疲労の回復方法
快感
癒し
深呼吸
入浴
睡眠
アロマセラピー
笑い
肉体的疲労の回復方法
食事
運動
入浴
睡眠
疲労回復に良い食べ物
うなぎ
鶏の胸肉
生姜
炭酸水
はちみつ
その他

Copyright (C) 疲れに負けない、効果的な疲労回復方法を探そう All Rights Reserved