疲れに負けない、効果的な疲労回復方法を探そう

疲労回復に良い食べ物

炭酸水

運動すると、人間の身体の中には乳酸以外にも疲労物質が溜まります。それは水素イオンと呼ばれるもので、この水素イオンを取り除くのに必要なのが炭酸ガスです。

人間は、身体を動かすことによって体内で炭酸ガスを生成することができ、これによって、水素イオンを中和しているのですが、運動量が多くなると、生成できる炭酸ガスよりも水素イオンの発生量の方が多くなります。

その結果、体内に水素イオンが溜まってしまい、疲労が蓄積していきます。そこで、不足している分の炭酸ガスを外から取り入れるためにお勧めなのが、炭酸水です。ただし、ここで言う炭酸水とは、コーラなどの炭酸飲料ではなく、糖類などの添加物が含まれていない、スパークリングウォーターなどです。

炭酸水による疲労回復のメカニズムを簡単に説明すると、疲労物質である水素イオンが溜まっているところに炭酸水を取り入れることで、重炭酸イオンと水素イオンが結合し、尿として体外に排出される、ということになります。つまり、炭酸水を飲むことによって、溜まってしまった水素イオンを中和し、疲労を回復することができるのです。

少しでも早く疲労を回復させたい時には、ぜひ、積極的に炭酸水を取り入れてみてください。また、レモンなどに含まれるクエン酸等にも疲労回復効果がありますので、炭酸水にレモン汁を入れるなどすると、相乗効果が期待できるでしょう。

このように、疲労回復に効果がある炭酸水ですが、一度にたくさん飲んでしまうと、大量の排泄が必要になるため、身体にも負荷がかかってしまい、逆効果になる可能性もあります。ですから、朝起きた時や就寝前、また、入浴前後や食事の時などに、コップ一杯の炭酸水を飲むなど、自分のペースでこまめに取り入れると良いでしょう。

疲労の種類
末梢性疲労
中枢性疲労
生理的疲労
病的疲労
疲労のメカニズム
他覚的疲労
自覚的疲労
エネルギー不足
酸化ストレス
脳の失調
予防法
慢性疲労症候群
症状
診断基準
治療法
精神的疲労の回復方法
快感
癒し
深呼吸
入浴
睡眠
アロマセラピー
笑い
肉体的疲労の回復方法
食事
運動
入浴
睡眠
疲労回復に良い食べ物
うなぎ
鶏の胸肉
生姜
炭酸水
はちみつ
その他

Copyright (C) 疲れに負けない、効果的な疲労回復方法を探そう All Rights Reserved