疲れに負けない、効果的な疲労回復方法を探そう

疲労回復に良い食べ物

鶏の胸肉

疲労の原因の一つとして、活性酸素による酸化ストレスがありますが、この酸化ストレスを抑えるのに効果的な食べ物と言えば、鶏の胸肉です。

鶏の胸肉には、活性酸素の除去効果を持つ抗酸化物質イミダゾールペプチドが多く含まれており、特に肉体的疲労に対して、かなりの回復効果が期待できます。また、イミダゾールペプチドは、抗疲労物質としても有望であるとの研究結果が発表されており、疲労の蓄積を抑制し、回復を促す効果があるとされています。

悪性腫瘍の予防に役立つ「カルノシン」と「アンセリン」のアミノ酸結合体であるイミダゾールペプチドは、様々な動物の筋肉に存在しますが、牛肉や豚肉に比べて、鶏の胸肉には3~5倍ものイミダゾールペプチドが含まれています。

渡り鳥が、何週間も休まずに何万キロという距離を飛び続けられるのは、このイミダゾールペプチドの働きがあるからだと言われています。

摂取量の目安としては、一日400ミリグラムのイミダゾールペプチドを一週間ほど摂取すると、一定の疲労回復効果を得られるということですが、これを鶏の胸肉に置き換えると、一日100グラムを一週間、つまり、毎日100グラムの鶏の胸肉を摂り続ければ、一週間ほどで疲労回復効果が得られるということになります。

最近では、バラエティに富んだ様々な調理方法がインターネットなどでも公開されていますし、是非とも、鶏の胸肉を毎日の食生活に上手に取り入れ、疲労回復に役立ててください。

疲労の種類
末梢性疲労
中枢性疲労
生理的疲労
病的疲労
疲労のメカニズム
他覚的疲労
自覚的疲労
エネルギー不足
酸化ストレス
脳の失調
予防法
慢性疲労症候群
症状
診断基準
治療法
精神的疲労の回復方法
快感
癒し
深呼吸
入浴
睡眠
アロマセラピー
笑い
肉体的疲労の回復方法
食事
運動
入浴
睡眠
疲労回復に良い食べ物
うなぎ
鶏の胸肉
生姜
炭酸水
はちみつ
その他

Copyright (C) 疲れに負けない、効果的な疲労回復方法を探そう All Rights Reserved